【薩摩焼の買取/福岡市・骨董品】

骨董品買取の福岡玄燈舎です。先日の出張買取は福岡市西区にて唐津焼や伊万里焼、薩摩焼や中国青磁など多数買取りさせて頂きました。その一つの薩摩焼はとても豪華絢爛でいかにも輸出向けに作られてと思われる 古い薩摩焼でした。鹿児島の本薩摩を始め、京薩摩、大阪薩摩、横浜薩摩など各地へ派生した薩摩焼ですが、今回の壷の底にある「平安薩摩窯夙山画」という銘は、どの地域へ派生したのか、不明です。 薩摩焼は古窯跡は50箇所ほどあり、それらは「苗代川 (なえしろがわ) 系」「竪野 (たての) 系」「龍門司 (りゅうもんじ) 系」「西餅田 (にしもちだ) 系」「平佐 (ひらさ) 系」と呼ばれる5つの系統に分けられるようです。その中で現在も窯場が残っているのは、「苗代川系」「竪野系」「龍門司系」の3つです。 また、薩摩焼は使われている土の材質から、「白もん」 (白いもの) と「黒もん」 (黒いもの) に大別されます。これら薩摩焼の歴史は古く、その起源は今から約400年前に、島津義弘が朝鮮出兵(文禄・慶長の役)から引き揚げて来る際に、領内の文化や産業振興のために朝鮮陶工を連れ帰ったのが始まりとされています。 薩摩焼は繊細細密・豪華絢爛な作品のため、「極東の宝石」として評価されています。 骨董品買取の福岡玄燈舎では薩摩焼など陶磁器を買取り致します。お見積りだけでも構いませんのでお問い合わせください。福岡市内県内は無料出張査定致します

コメント

非公開コメント

プロフィール

8f9p6dlyibyx

福岡での骨董品や美術品の買取、鑑定はお任せ下さい。骨董品 古美術品 アンティーク 着物 茶道具 書道具 玩具 古本 楽器 切手 武具 昭和レトロなどの出張鑑定買取。福岡久留米北九州 糟屋 宗像 古賀 太宰府 筑紫野 春日市他無料出張鑑定致します。ホームページはコチラです。