• 頼山陽の掛軸買取/骨董品・福岡
    掛軸の買取/福岡・骨董品 福岡市南区で掛軸や金屏風の出張買取をさせて頂きました。その中には「頼山陽」の掛軸もあり高価買取させて頂きお客様も大変よろこばれておりました。ありがとうございました。 頼山陽とは江戸後期の儒学者,詩人です。安芸(あき)の人。名は襄(のぼる),字は子成,通称は久太郎。朱子学者頼春水の子です。尾藤二洲に学び1800年脱藩するが連れ戻されて幽閉され,この間史書執筆を志し,《日本外史》を起...
  • 写経・掛軸の買取/骨董品・福岡
    写経の買取/骨董品・福岡 先日は福岡県大野城にて古い写経をお預かりいたしました。平安時代や鎌倉時代の写経や掛軸を査定致しました。拓本などもありとても楽しめた骨董品査定でした。写経は奈良時代、聖武天皇のころには専門の「写経司(しゃきょうし)」がいて、書き写された経典が全国の国分寺などに配られました。 平安時代ごろから、写経することによって「功徳(くどく)が得られる」と考えられるようになり、先祖供養、...
  • 美人画の掛軸買取りました・福岡
    先日は福岡県にて「松村呉春」の掛軸を買取りました。とても艶やかな掛軸の美人画風俗画です。この松村呉春という人…調べました。下はウイキペディアからの抜粋です。あしからず… 呉春は社交を好む粋な都会人で、絵の他にも俳諧、書、篆刻、謡曲、横笛、蹴鞠にも堪能だった。呉春の池田時代、蕪村が弟子に送った手紙では、呉春のことを「篤実な君子」で、絵と俳諧は勿論、横笛なども上手い「器用なるおのこ」で、特に「画は愚老(...
  • 掛軸や軸先を買取りました
    先日は福岡市内にて掛軸や掛軸の軸先、屏風などを沢山お預かりいたしました。骨董品買取では必ず一軒に一本はある掛軸ですが今回も古い掛軸を30本、それに付属の軸先を40個買取りました。この軸先ですがとても良い材質の物があるので侮れません。黄楊や象牙、骨や紫檀、黒檀など買えばとても高く貴重な材量です。われわれ骨董商には必需品の一つです。ありがとうございました。その他にも中国や韓国の掛軸や屏風も買取り致しま...

プロフィール

8f9p6dlyibyx

福岡での骨董品や美術品の買取、鑑定はお任せ下さい。骨董品 古美術品 アンティーク 着物 茶道具 書道具 玩具 古本 楽器 切手 武具 昭和レトロなどの出張鑑定買取。福岡久留米北九州 糟屋 宗像 古賀 太宰府 筑紫野 春日市他無料出張鑑定致します。ホームページはコチラです。